ガス料金の相談制度を活用しよう

プロパンガス協会ではガス料金の相談に全国対応しており、最大で60%も安くなる可能性があります。

プロパンガスは都市ガスより高くて当たり前という認識が広がっていますが、実は安くすることができます。そもそもプロパンガスの料金は自由設定されているので、安い会社と契約すれば下げることが可能です。都市ガスは公共料金のひとつとして知られていますが、プロパンガスに関しては違うわけです。言うなればガス会社の言い値によって、私たちはガスを購入していることになります。

ガス料金の相談をするデメリットはありませんので、まずは相談してから今後のことを決めていきましょう。プロパンガスの原価というのは、小売価格の20%にも満たない現実があります。ガス料金の相談をすることで値下げできる余地はありますので、自分ごとと考えて診断を受けてみてください。

冬場になるとガスの使用量が増えますので、無視できない金額の差となるでしょう。特に家族が多いほどガス料金は高額になりますので、他社比較をするメリットは大きくなります。もちろん都市ガスに切り替えるという手がありますが、工事費用が高くて踏み切れない家庭はあるでしょう。いざ工事をするとなれば30~40万円程度はかかることもあるので、簡単に切り替えできるものではありません。これに対してプロパンガス会社を乗り換えすることは、工事を必要としないメリットがあります。即効性のある節約方法ですから、ぜひとも実践してみてください。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *