ガス料金の生活相談について

ガス料金をできるだけ節約する方法にはどのようなものがあるかという生活相談を受けることがあります。

なかなか難しい生活相談ではあるのですが、一般的に考えられることにはどのようなものがあるでしょうか。これを考えるには、まず日々の生活の中でガス料金がかかっているもの、つまりどんなことにガスを使っているかを洗いだすのが第一です。

ただ、短絡的にそれらを節約すればよいというのはあまりにも単純すぎます。そんな単純なことであれば相談に対応するのは簡単なのですが、単なる節約ではいろいろな歪みが出てしまうかもしれません。例えばガス料金がかかっているものの多くは調理、給湯、暖房といったあたりでしょう。これらを必要以上にカットすると例えば体調を崩したりするかもしれません。

あるいはガス料金は節約できても何か他の部分、例えば電気料金などがより高くなってしまうかもしれず、そんなことになってはあまり意味がないでしょう。可能な範囲で、つまり節約しても別に他に悪影響を及ぼすようなことが無いのはどこかを探ることにあります。

言い換えれば無駄を省くと言ってもよいでしょう。シャワーのお湯を出しっぱなしにしている場合は止めればよいのです。それで何か悪い影響を及ぼすようなことはないでしょう。暖房の温度を若干下げ、代わりに1枚上に羽織るようにすれば、これも何か悪い影響を及ぼすことなくガス料金を節約できることでしょう。このように考えることが重要です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *