オール電化で快適な住宅環境を実現する方法

オール電化という言葉をよく耳にするようになっておりますので、すでに導入しているという方やこれから導入しようと検討されている方は非常に多いと思います。

こうした動向には様々なメリットがあるのですが、その中でも深夜電力を利用できるということが挙げられると思います。深夜料金は割安で利用できるように料金設定されておりますので、通常の電気料金よりも安く電力が供給されるのです。さらにガスを使わなくていいので、ガス料金はもちろんガスの基本料金も発生しないことになり、コストを大幅に削減することができるのです。

さらに、オール電化の導入によって得られるメリットとして震災時の復旧速度があげられます。大規模な震災が発生すると電気、ガス、水道などすべてのインフラがダメージを受けることになりますが、こうしたインフラ設備の中でも電気の復旧は非常に早いと言われており、一番最初に普及する可能性が高いのが電気であるという統計もあるのです。そのために震災後にすぐに日常生活に戻すためにもオール電化の導入が大きな効果を持っていると考えられるのです。

また、電気温水器の中には毎日ある程度の貯水がありますので、水道の普及が遅れてしまっているという場合であっても、この貯水タンクの水を活用することで一時的な水不足を防ぐことができますので、信頼性という面でも大きな魅力が感じられるものであります。コンロもIHにしておくことで火災を防ぐことができますので、安全性においてもメリットは大きなものだと考えられます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *