給湯器交換の相場とは

突然の故障で困ってしまうのが給湯器になります。

これは自分で修理することができないので、専門の業者に依頼することが必要になります。そこで気になるのが給湯器の交換に関する費用の相場です。給湯器の交換で一番気になるのがその費用ですが、交換作業にはガスメーカーや販売メーカーによって大きく異なっています。

自分で価格を調べるという人もいますが、まずは専門業者に連絡をして見積もりを出してもらうようにします。直接現場に来なくても電話で大まかな見積もりを出してくれるというような業者もあります。給湯器交換で最初に調べられるのが本体の仕様と価格になります。給湯器とひと言で言いますが、たくさんのメーカーやタイプがあります。

給湯器交換でポイントとなるのが、1分間に何リットルの給湯能力があるのかという点やお風呂の追い炊きや足し湯の機能を付けるのかや暖房機能の有無などになります。これらの仕様の違いで価格が大きく異なります。たとえば暖房機能がない20号のタイプで、追い炊き無しの給湯器が17万円から21万円となっています。ここに追い炊き機能が付くと32万円から37万円となります。

暖房機能があると価格はさらに高くなります。これらはメーカー小売価格となっているので、ここから割引をしてくれることがほとんどです。作業を依頼する業者によっても異なっていますが、ガスメーカーに給湯器交換を依頼する場合は、一般のメーカーよりも割引が少ないという傾向があります。しかし給湯器の販売メーカーは3割から6割程度割引をしてくれるようになっています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *